化粧水にも飲料にも!メープルウォーターのダイエットと美肌効果に迫る!

メープルウォーター1
スポンサードリンク

メープルウォーターとは、「楓の樹液」をいいます。これを煮詰めて濃縮して作られたのがメープルシロップですからこちらの方が有名かもしれません。

 

 

 

 
このメープルウォーターの効果については、意外と知られていないのですが、非常にすばらしい効果があるといわれています。
その効果について見ていきたいと思います。

注目すべき栄養として

メープルウォーター1

メープルウォーターの中で特筆すべき栄養素については、アブシジン酸(ABAともいう)と呼ばれる栄養素が含まれていることです。
このアブシジン酸は、インスリン感度を高めて、血糖値をコントロールする効能があります。

 

 

 

 
これは体に対しては、インスリンの分泌を促進し、脂肪細胞のインスリン感度を高めるとされているので、肥満や糖尿病に対する作用が期待されています。ですので健康診断でメタボって診断されてしまった、あるいは隠れメタボでやばい!ってなってる人にはピッタリとも言えます。

 

 

 

 

またアブシジン酸は免疫系に良い刺激を与える効果があり、これにより免疫力が向上すると、それだけ肌のトラブルを抑えることになり、美肌効果へとつながっていくのです。

 

 

 

 

 

もう一つ特筆すべき成分として「ナイアシン」という栄養も含まれています。ナイアシンには、体内でのコラーゲンの合成をサポートする働きがあり、それと同時に肌の代謝を高めて活性化させる働きもあります。これは肌自体にハリや弾力が出てくるという美容効果をもたらしてくれるので、年齢に伴う肌の弾力低下やシワ、たるみが気になる人には注目の成分です。

 

 

 

 

敏感肌ですぐに大人ニキビができてしまう、あるいは肌荒れがかなりひどくなるって人、そして最近肌のハリや弾力低下が気になって仕方がないという場合には使ってみるといいでしょう。

他にも体に必要な栄養分がぎっしり!

oubei

さらに!メープルウォーターは豊富な抗酸化力を持つポリフェノールも豊富に含んでいます。

 

 

 

 

 

このポリフェノールは活性酸素の働きを抑制する作用がありますので、肌のさびをふせぎ、アンチエイジングに効果的とされているので積極的に摂取しておきたいものですね。

 

 

 

 

マンガンもケールよりも多く含まれていると言われています。マンガンが不足すると骨形成や糖質、脂質の代謝、さらには 生殖機能や皮膚の代謝、運動機能 など様々な機能に影響を及ぼすと言われていますので普段の健康のためにも必要と言えるでしょう。

 

飲料としても最適

アブシジン酸2
メープルウォーターに含まれている栄養分は日本人に不足しがちである上記のような栄養素を含んでいる点にあります。
またカロリーが非常に低いことも特徴ですので、ダイエッターでたくさん飲んでみたいと思っている人でも安心して飲むことができるようになっています。

 

 

 
さらにグルテンフリーと言う点からも、飲み物としては栄養満点でかつ低カロリーなジュースとして愛飲することができるので、なんか面倒なレシピを考えたり、効果が高いのに、カロリーが高いからがぶがぶ飲めないといったデメリットも少ないのがうれしいですね。

 

 

 

 

このメープルウォーターは甘い香りを感じるのですが、さらさらとしているので水のような感覚で飲むことができますし、飲みやすいというだけではなく、運動で失ってしまった電解質をこのメープルウォーターで補給することができるのは大きな魅力です。

 

 

 

 

だから、無理して続ける必要もなく、楽しんでおいしくダイエットを続けることができるといえますし、多くの方はスポーツをした後や熱中症対策としてこのメープルウォーターを摂取をしています。

 

 

 

 

 

またこれを肌に塗るのも効果があり、潤いと活力を与える作用があるとも言われており、日焼けした後のダメージ肌や、普段の乾燥などにも塗るだけで大きな効果をもたらしてくれるのはうれしいですし、内側と外側のダブルケアで効果的にメープルウォーターの高い効果を得ることができるでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です