癌にも糖尿病にも?アンチエイジングができる幻のキノコ!チャーガの効果とは?

チャーガ1
スポンサードリンク

チャーガは見た目にはグロテスクな食材で気持ち悪く感じる人もいるのですが、きわめて希少価値の高い「幻のキノコ」と言われています。
しかし、チャーガのもつ効力は非常に優れていると言われていますが、その理由について詳細に見ていきます。

 

注目すべき点について

チャーガ1
チャーガは活性酸素を抑制または消し去るする抗酸化作用が非常に強いことで有名です。
この活性酸素が体内で増えると、正常細胞を傷つけることにつながり、ガン発症の原因となるを言われています。

 

 

 

 

 

しかし、チャーガの抗酸化作用が注目されているのは、キノコ類のなかでは抗酸化作用が群を抜いているからなのです。

なんとチャーガに含まれるSOD(活性酸素を取り除いてくれる酵素を言う)は1グラム中3万5千単位です。

 

 

 

 

数字だけ見てもよくわからないのですが、同じく抗酸化作用に優れていてがん患者のなどで評判となっているアガリクスが1,500単位という数値を見てもわかる通り、いかにチャーガにはSODが多く含まれているかがよくわかります。

 

 

 

ですので、アンチエイジングのために抗酸化作用がほしいといった場合には、チャーガは非常に使える食材と言えます。

 

 

 

またチャーガは糖尿病患者に対しても効果があると言われています。
それは糖尿病に対して、上記でも説明したチャーガのもつ抗酸化作用により、すい臓と血管の細胞を守るからです。
つまり血流を促進させて、血糖値を下げることが糖尿病患者にとって効果的だとわかってきたのです。

 

 

 

 

外面の美と内面の健康のアンチエイジングに役立ってくれるのはうれしいですね。

効果だけを見た場合

チャーガ2
チャーガには優れた効果が非常に数多くあるのです。その効果だけを取り上げてみると、

・免疫増強・抗炎症作用があること。これはアトピー性皮膚炎や花粉症での改善
・強心作用があるので、心筋梗塞の疾患の改善

・血圧の正常化作用があるので、高血圧で悩んでる人や、逆に低血圧の方に対しても効果的です。

・悪玉コレステロールを低下させる作用があるので、高脂血症改善に役立つ

・高血栓作用で血栓が浄化

・抗ウイルス作用があるので一般的な風邪をはじめインフルエンザや肝炎、さらにはエイズ患者に対しても効果があると言われています。
・痴呆症が改善される効果があり、アルツハイマーで悩んでいる方や老人性痴呆症改善に役立つ

・肥満抑制効果があり、肥満にならず健康な体を維持することができます。

・摂食抑制効果があるので、食べ過ぎを抑える働きがある

・食物繊維効果により便秘解消や美容につながります。

・骨粗症の予防効果があるので、お年寄りには最適です。

このようにチャーガには幅広い効果があります。

 

 

 

このような効果を得られることがわかっているので、しっかりと継続的に摂取したい方も多いことでしょう。

 

 

 

実は、チャーガはサプリメントで摂取することが主流となってきています。通常の料理に使うのではなく、粉末状にしてお茶にしたりして飲むことができます。

 

 

基本的にはロシア産のものが良いとされており、添加物のないものを選ぶことが大切です。

チャーガの販売店

まだ、流通が少ないので近くのスーパーで買えることは少なく、カルディやコストコなどでも見ることができないかもしれませんが非常に価格は安くアマゾンかなんかでも手に入れることができます。

 

 

まずはチャーガ茶

価格は2000円程度で販売されています。

 

 

そして、サプリメントタイプはよりコスパが安くなります。

コチラの価格は現段階で3600円ですが半年分ですので継続的に続けたい人にはかなり向いているといえるでしょう。

 

 

 

チャーガには、副作用というものがありませんので、毎日摂取していても問題がありませんので、ぜひ気軽に楽しんで摂取していってくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です