口コミで大評判!マキベリーの販売店舗は?どこに売ってる?

マキベリー1
スポンサードリンク

今大人気のマキベリーを何としても入手したいと言う問い合わせが殺到しているようですが、
なかなか手に入れることができなくて困っている人も多いのです。

そこで、マキビリーの販売店舗について詳しく見ていきます。

 

生のマキベリーについて

マキベリー1

マキビリーを生の果実として入手することは、非常に困難だといえます。

したがって、これを販売する店舗もほとんどないと考えて良いでしょう。

それはペルーで自生しているマキベリーを、現地で手づかみで採取しているので生産量が圧倒的に少ないのが原因です。
また、海外への流通量も多くないと言う点もあげられます。

さらに、このマキベリーの人工栽培が非常に難しいので、これ以上生産量を増やすということが難しく、市場に安定して供給できない点があげられます。

したがって、日本でこの生の果実を購入することができる販売店舗は今のところありません。

 

取り扱う販売店舗もない

 

海外からマキベリーの持ち込みの禁止や制限されていることが考えられるので、国内でマキベリーを取り扱う店舗が無いのです。
また、海外のナチュラルフードを取り扱っているお店でも、マキベリーに関しては果実として日本への持ち込みが許可されておらず、直接果実としての入荷が
認められていない可能性もあります。

またマキビリーの苗を買ってきて自宅で育てようと考える方もいるかもしれませんが、種も苗も取り扱っている販売店舗も今のところはないのが現状です。

 

マキベリーパウダーとしてなら

マキベリー3

パウダーとしてなら下記の販売店舗が取り扱っています。

東京なら、
高島屋、西武池袋百貨店

ナショナル麻布、ELLEカフェ
ナチュラルマート

イオンボディ
ボタニカルショップ
オーガニックマーケット

サロン・アダム・エ・ロぺ
ナージー
THREE AOYAMA revive kitchen

関西なら大阪では、阪急OASIS、 ナージー、ボタニカルショップがあります。
兵庫ならオーガニックガーデンです。

九州なら福岡でELLEカフェや ナチュ村があります。

沖縄では、KARMA ORGANICSがあります。

他にもローズマリーやロフトにいけば購入することができます。

生のマキビリーを手に入れることができないので、当面はマキビリーパウダーを販売している店舗で購入する方法しかありません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です