亜麻仁油サプリの副作用やデメリットそして危険性について

亜麻仁油サプリの副作用やデメリットそして危険性について1
スポンサードリンク

海外ではフラックスシードオイルとも呼ばれる亜麻仁油には優れた栄養成分を含んでいるので世界中の健康意識が高い人に愛用されています。

 

 

 

そんな亜麻仁油のサプリも人気が高く、国内でも利用している方も増えていますね。そこで副作用やデメリット、考えられる危険性についてまとめました。 ぜひ参考にしてみて下さいね。

 

亜麻仁油サプリの副作用について

亜麻仁油サプリの副作用やデメリットそして危険性について1

亜麻仁油サプリの主成分はオメガ3系の脂肪酸で、偏りがちな私たちの食生活のバランスを整えてくれます。

 

 

 

 

バランスを整えることでコレステロール値や中性脂肪の改善、血栓の予防につながります。さらにはホルモンバランスにも働きかけるので女性特有の症状や不快を軽減し、精神の安定やがん予防など多岐に渡ります。

 

 

 

 

※亜麻仁油のその他の情報はコチラになります。

どっちが効果的!?亜麻仁油とチアシードを比較してみると

ヘンプシードと亜麻仁油の特徴や違いって何?

パニック障害に効果があるので亜麻仁油を始めました

 

 

 

海外ではスーパーフードとも呼ばれる亜麻仁油のサプリ。これだけ多くの効果を期待できることは心強い反面、副作用も気になるところですね。一日の摂取目安量をしっかりと守り、正しい飲み方をしている場合では亜麻仁サプリによる副作用は今のところ報告はされていません。

ですので、基本的には問題はないと考えてもOKです。

 

メリットやデメリットについて

 

亜麻仁油は少しこってりとした油で独特な香りがします。個人差はありますが生臭く感じてしまう方も多いです。亜麻仁油は70度以上の加熱では酸化しやすくなり熱に弱いので、出来ればそのままお召し上がり頂くか料理の仕上げにかけるのが効果的なのですが、ニオイが苦手な場合は亜麻仁サプリの方が手軽に摂取できるメリットがあります。

 

 

 

 

デメリットは特にありませんが、サプリは手軽なので一度に大量に摂取してしまう可能性はあるので気をつけたいところですね。

 

 

 

サプリのもので最も人気のものは、亜麻仁油を中心に美容成分を多く含んだ飲む美容オイル「うるリノレン」です。

 

うるリノレンがアツイ!

amanis

この亜麻仁油のサプリはカプセルタイプでオーガニック認定を受けている亜麻仁油を加熱処理なしでそのまま使用しているので、通常の亜麻仁油が苦手に感じている場合にはピッタリのサプリメントとなります。

 

 

 

亜麻仁油以外にもアボカド油やひまわり油なども含んでおり、リノレン酸やオレイン酸などがばれんす良く配合されています。

 

 

 

通常価格は3780円なのですが一か月のお試しで1890円で販売していますので、気軽に亜麻仁油の効果を実感したい方はぜひ利用してみてください。

 

 

 

うるリノレンの公式HP

亜麻仁油サプリの危険性について

 

亜麻仁油サプリの副作用やデメリットそして危険性について2

サプリメントとは健康食品なので摂取目安量を守っていれば危険性は低いものです。ですが危険性について考えるなら亜麻仁油の持つ作用として血栓を溶解することで血流改善につながります。そのため手術を受ける前の摂取や血液の病気を持つ方の場合、血が止まりにくくなる事態は起こりうる問題ですが、これは一度に大量に摂取した場合です。

 

 

 

 

どのサプリでも言えることですが過剰に摂りすぎるとお腹が緩くなったり、下痢になる可能性はあります。持病があり薬を飲んでいる方は主治医に相談しておくと安心です。妊婦さんや授乳中の方の亜麻仁油の安全性については確認されていないので、使用は見合わせたほうが良さそうです。

 

 

 

 

効果だけでなくデメリットや副作用についても知っておくと安心して利用することができますね。ぜひ亜麻仁サプリを健康的な体づくりに役立てて下さい。

 

 

 

まとめ

飲みすぎには注意して、そして飲みすぎに注意しておけば安全性は保たれます。

 

 

そして毎日料理するのが大変という場合にはサプリ等に変更するなどして対応するといいでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です