あのタイガーナッツに副作用が?デメリットや危険性の確認!

タイガーナッツ6
スポンサードリンク

栄養満点のスーパーフードの1つとしてタイガーナッツがつなげられます。単なる栄養が豊富というだけでなく、食物繊維がたくさんふくまれていますので、美容にもいいですし。アンチエイジングの効果もあるのです。

 

 

 

タイガーナッツは通販で買える?販売店舖や売ってる店はどこ?

 

 

 

これだけ優れたタイガーナッツですが、気になるのはその副作用です。
いくら体に良いものが多く含まれているとは言え、それと同じくらい副作用があるとなればスーパーフードとしてはちょっといただけないと言えるでしょう。

 

そういった危険性やデメリットについてもタイガーナッツには本当にあるのでしょうか?この点について見ていきたいと思います。

 

まずタイガーナッツの効果をざっと確認してみる

 

タイガーナッツはナッツを言う名前がついてるのですが、実際のところはナッツ系ではなく野菜の仲間に分類されるのです。
たしかに見た目は本当にナッツな感じがするのですが、実際のところは野菜に分類されるだけあって、ローフードですので安心して召し上がって頂くことができます。

 

 

 

栄養素としては、特徴的なのがビタミンE。これが豊富に含まれているのです。
また、食物繊維が大量に含まれているというのもGOODポイントです。タイガーナッツの食物繊維はアーモンドの3.5倍もあり(ビタミンEも2~3 倍!)便秘改善のためにも摂取している女性も多いですし、腸内環境を整えるだけでも大人ニキビや肌荒れのトラブルも減りますし、美肌を作る土台をつくることができるのもうれしいですよね。

 

 

 

 

抗酸化成分であるビタミンEがあるおかげで、体の中で様々な病気につながると言われている活性酸素を抑えてくれますし、女性ホルモンの代謝をサポートをしてくれるのでバストアップ効果から、美肌、さらには更年期障害の効果も持っているすぐれたビタミンなのです。

 

 

 

このビタミンEが少ない状態ですと冷え性や肩こりの大きな原因になりますので、解決する場合はこのビタミンEさえ取っておけば大幅に改善します。

 

また食物繊維で排泄物を体外に排出してくれるので便秘・宿便を一気に出したい!って方にも使える、まさに美容のためのスーパーフードと言えますよね。

 

基本的に便秘薬は乳酸菌や、腸の働きを活性化させるものが多く、自然な形ではなく、外から力を加える形になりますので副作用が出る可能性がありますが、食物繊維で宿便を流すだけであれば問題も少なく、するりと便秘そのものを改善させることができるので安全性も非常に高いといえますね。

 

でもでも!デメリットと危険性もあるんじゃないの?

sinseki

これだけ凄い能力を持っているタイガーナッツですから、できるだけ多くしっかりととって体の健康を維持したいと考えがちですし、積極的に食べたいと思うかもしれません。

 

 

 

でも逆に食べることによるデメリットとか危険性もあるんじゃないの?とも感じることもありますよね。

食べる前にはしっかりと確認しておかないといけない部分ですし、ちゃんと確認しておくべきと言えるでしょう。

 

 

 

まず、第一に挙げられる点なのですが、糖質が多いことです。糖質が多いと太るとか、糖質制限したいのに~となるかもしれませんが、タイガーナッツの糖分は白砂糖のそれとはちょっと違って、天然の糖分なんです。

 

 

 

これが何を意味するかっていうと、タイガーナッツの糖質は難消化性でんぷんというもので、これは胃で消化されずに、吸収されずにそのまま大腸のほうまで行くので、エネルギーとして還元されにくい糖質なのです。だから、血糖値の上昇も少なく、タイガーナッツの栄養素は吸収されながらもカロリーは少な目ということになるのです。

 

 

だから糖尿病に悩んでいる人も利用しています。

 

 

糖尿病とタイガーナッツの関係に関する記事はこちらを参考にしてみてください。

タイガーナッツは糖尿病に原因になる?それとも糖尿病が治る?

 

 

 

通常タイガーナッツの一日食べる量と言うのは8~10粒で十分だと言われています。
もしこれを仮にたくさん食べたとした場合、体に何か悪影響があるという訳では無いので本当にデメリットや危険性はないといえます。

 

 

 

おいしいし栄養素もある故タイガーナッツを摂取するときは食べる量に気をつけましょう。どんな食べ物や飲み物にも合うので、ついつい口に含んでしまう量が多くなってしまうのもこのスーパーフードのデメリットといえばデメリットかもしれませんね。

 

 

 

副作用や何か危険性があるというわけではないのでこの点は安心してください。

しいていうならば食べ過ぎると気持ち悪くなっちゃうよってぐらいです笑

 

まあいずれにせよついつい食べ過ぎてしまうので気をつけたいところですよね。

 

私がおすすめする!安全なタイガーナッツはこちら

 

あまり神経質にならなくていい

タイガーナッツ5

タイガーナッツを摂り過ぎなければ良いと考えたらよいので、あまり神経質になる必要はありません。体に良い物をできるだけ取りたいというのはよくわかります。
しかし、どんなに体にいいものでもほどほどにするのが1番ですね。それだけこの食材が美味しくて愛される1つの理由だともいえます。

タイガーナッツを上手に摂取して、健康で毎日過ごすのが1番の願いだと思います。

 

実際にタイガーナッツは、ミルクにしたりオイルだけ抽出したり粉末にしてとかしたりして飲み物になったり、皮をむいたバージョンがあったり、皮つきのものがあったりといろんな種類とアレンジ方法があるので、普段の食卓に並びやすいし食べやすいものとも言えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です