ホワイトチアシードを初めて食事量が減りました

sssd
スポンサードリンク
ホワイトチアシードで食事量が減った人の口コミ

ダイエットと美容を目的に、ホワイトチアシードを積極的に摂っています。

ホワイトチアシードは、ブラックチアシードよりも必須脂肪酸であるα-リノレン酸を多く含むそうで、また水分を含んだときの膨らみ方もホワイトチアシードの方が大きいと聞いて、ホワイトチアシードにしています。

触感はタピオカのような感じでおいしい

タピオカのようなプルプル食感と、種のプチプチ食感が美味しいのでハマると結構クセになります。
普段は、朝食や昼食のときに必ず食べるヨーグルトに混ぜて食べています。
5分ほど置くとプルプル感が増しますが、そんなに待っていられないので混ぜてすぐに食べてしまうことも多いです。

自然に食事量が減ってくる

大体、大さじ1杯から1杯半をヨーグルト1食分に混ぜて食べています。

お腹に入るともっと膨らんでいくので、食事の1時間ほど前に摂っておくと食事の量が自然に減ります。

チアシードはカルシウム、カリウム、鉄、亜鉛などのミネラルやたんぱく質、ビタミンB、食物繊維、αリノレン酸などを豊富に含んでいます。
また、現代人に不足しがちなα-リノレン酸が豊富なので、積極的に摂っています。
腹持ちもいいですし、ホワイトチアシードを摂るようになってから
お肌の乾燥が改善したり、便秘で悩むこともなくなりました。

大人気のホワイトチアシードの実践記

sssd

やっぱり人気のホワイトチアシードを生活に取り入れている人は多いです。

通常、ダイエット目的のためにホワイトチアシードを利用することになる人が多いのですが、いざ使ってみるとそれ以上の効果を得ることができることに驚きます。

特にこの人の場合は、肌の乾燥の改善や便秘改善も体験しているので、このこともわかってくれるでしょう。

ですので、ミランダカーさんやローラ、道端アンジェリカさんなどの超スタイルのいい女性はすでに食べているんですよね。

スタイルキープのため、それに付随して美しい肌を作ったり、女性の悩みである便秘などを改善するためには非常に効果的に使えます。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です