クコの実とココナッツオイルを併用しています

kuko
スポンサードリンク
ココナッツオイルとクコの実を併用中
普段のお料理に使います。特に合うのは中華や韓国料理に。

参鶏湯を作るときに丸鶏のお尻からもち米とクコの実を詰め 水とニンニクとショウガを丸ごと入れ圧力鍋で30分煮ます。

トロトロでおいしい参鶏湯になるのですがクコの実の効果でご飯にも色が付き食感もたのしめるご飯になりますし、またクコの実の効果で身体がぽかぽか、血の巡りがよくなる感じがします。

疲労回復効果もあり、元気が出るレシピですで男性でも女性でも喜ばれるレシピです。

使い方は自由!

簡単なのに豪華で驚かれるのでよく作ります。また保存も聞くのでスープを使いまわしたり鶏の部分をさらに焼いて食べることも。 鶏には特に味がついておらずとても柔らかくなっているのでココナッツオイルで焼くと味の変化を楽しめます。

定番の杏仁豆腐もですが普通の豆腐やごま豆腐にも合います。 ココナッツオイルのレシピ ココナッツオイルでバターの代わりにパンをやくとしっとりあっさりふんわります。

贅沢ですが身体に優しい感じがして作っています。 小麦粉とイースト、卵とココナッツオイルだけの材料ですが そのまま何もつけずに食べてもとてもおいしいです。 食パン型にやいてスライスして冷凍。毎日1枚づつ食べることが楽しみです。

クコの実で代謝アップ

kuko

クコの実を使うと代謝アップをするのですが、いわば、これは痩せやすい体質を作ってしまうことができるのです。

普段たくさん食べても痩せている人っていますよね。そういった人は代謝力が非常に高いケースが多いです。

ですので、代謝力をアップさせてあげれば十分に痩せるようになるのです。

その上さらに、ココナッツオイルをこの方は飲んでいますので、ココナッツオイルの脂肪を溜め込まない効果によって普段の食事の脂肪吸収率を低くし、中佐脂肪酸の働きによって普段の運動、たとえばウォーキングなどでも今ある脂肪を巻き込んで燃焼してくれるので非常に効果的です。

このクコの実とココナッツオイルを同時に摂取していればダイエットできる可能性は非常に高くなってくれることでしょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です