ホワイトチアシードでダイエットをする場合のやり方は?

gurama
スポンサードリンク

ダイエットしたい人や腸内環境を改善したい人に大人気のチアシード。今では女性だけでなく男性でも食べている人が増えてきています。手軽に摂れるのが人気の秘密なのですが、チアシードでダイエットはもう当たり前。

 

 

しかも、これからはホワイトチアシードが主流なのです。

ホワイトチアシードって何?

gurama

ホワイトチアシードとは別名「サルバチアシード」と呼ばれているものです。以前からよく見るチアシードとはちょっと違います。

 

 

 

その違いはまずは色です。ホワイトと名前がついているとおり、色が白いものをいいます。そのため、普通のチアシードをブラックチアシードと呼ぶこともあります。育て方に違いがあり、より厳選された土地などで作られています。

 

 

 

栄養面においては、カルシウムや鉄などはブラックチアシードの方がほんの少し豊富に含まれています。ですが、食物繊維やオメガ3などダイエットに必要な要素はホワイトチアシードの方が豊富に含まれています。

 

 

 

気になる味や匂いは、ブラックチアシードど同じく無味無臭なので食べやすいのは同じです。選ぶならホワイトチアシードがオススメです。

 

 

ブラックチアシードとホワイトチアシードの違いはこちらを参考にしてください。

ついに決着!ホワイトチアシードとブラックチアシードの効果や特徴を徹底比較

ホワイトチアシードを使ってのダイエット方法とは?

サルバチアシード3

ホワイトチアシードでのダイエット方法をここでご紹介します。
ホワイトチアシードは水に浸すことで約14倍に膨らみます。これは食事に添えることで普段よりも腹持ちがよくなります。

 

 

 

そのため、1食の量を減らすことができたり、余分な間食を減らすことができます。このようにサラダなどにふりかけることで食事の一品してもよいですが、さらにダイエットに効果のある食べ方があります。

 

 

 

それは食事前に食べる方法です。まず、ホワイトチアシードを水でしっかりと膨らませます。そのホワイトチアシードを食事の20分前に食べておくのです。

 

 

 

すると食事をする頃には空腹感を抑えられています。そのため、一気食いや大食いがなくなります。

また、間食もしたいと思わなくなり、ダイエットに効果があります。ダイエット目的でホワイトチアシードを摂取したい人は、ぜひ食事の20分前までに食べることを心がけてください。すぐに効果が期待できます。

 

 

 

もちろん、ホワイトチアシードを食べることで、食物繊維が豊富に摂取できるので、便秘解消にも役立ちます。腸内環境の改善もでき、お腹の中からデトックスすることができます。これもダイエットに一役買っています。

 

 

この便秘改善効果と、食欲を下げる効果の2つで大きなダイエット効果を得ることができます。

 

ホワイトチアシードダイエットをするとき、ここだけは注意!

ただし、カロリーは10gにつき50キロカロリーと他のダイエット食品と比べると割と高めです。大さじ3杯でごはん約1膳になります。摂取しすぎると逆効果になりますが、摂取量を守れば問題ありません。

 

 

 

そして、腹持ちがよい、便秘解消に役立つというような効果があるので、食べ方に注意するだけでダイエットに大きな成果を与えることができます。

ダイエットにはチアシード、しかもこれからはブラックチアシードよりも食物繊維やオメガ3が豊富なホワイトチアシードがオススメです。

 

サプリを使うのもあり

sasapuri

そして、最近では、チアシードはサプリにもなっていますので、もしも触感が苦手に感じたり、いちいち料理したり、水につけるなどをするのが面倒に感じる場合には、サプリメントを飲むだけで効果だけ得るのもお勧めです。

 

 

チアシードを中心に、10種類のスーパーフードを含んだものもあります。

ついに出た!スーパーフード10種類をまとめて摂取できちゃうサプリ!

 

 

 

無理せずダイエットするためにはそうした工夫をしていくことが非常に重要になってきますのでぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です