ずば抜けた栄養素!ヘンプシードの種類!選び方やおすすめは?

hens
スポンサードリンク

最近注目のスーパーフードは有効成分の含有量がずば抜けているため、ごく少量で栄養素を手軽に 摂取できることが魅力ですね。その中でもヘンプシードの注目が高まっています。

 

 

 

 

麻の実から加工されるヘンプシードは必須脂肪酸を多く含む特徴を活かし身体のバランスを整えることに利用している方が多いです。 また、抗菌性の特質を持っているのでスキンケアや塗料など様々な使われ方をしています。

そんな万能薬のようなヘンプシード。種類や選び方をまとめてみました。

まずヘンプシード製品の種類 について

hens

製品加工の方法としては主に3種類あります。

 

 

 

 

コールドプレスと呼ばれる低温圧搾で抽出するオイル、殻を取りのぞいた種子(ヘンプシードナッツ)、種子と殻ごと粉砕したパウダータイプに分かれます。含まれている成分量や風味も微妙に違いがありますので、お好みのタイプを見つけて下さいね。

 

 

 

食物繊維を求めるのであれば、殻がついたものを利用して、便秘改善ができますし、苦手な方は、パウダータイプなどで料理などのアレンジしやすい方法を選べばいいと思いますが、最初の段階ではどちらが好みかはわかりませんので、しっくりきた方を継続的に使うようにすべきでしょう。

 

 

 

ヘンプシードの効果や栄養素、その他詳しい情報に関してはこちらを参考にしてください。

ダイエットするならコレ!ヘンプシードオイルのもたらす効果とは

ヘンプシードオイルのレシピ!おいしい食べ方は何?

ヘンプシードのデメリットとは?副作用や危険性について

衝撃の効能!ヘンプシードオイルが癌リスクを軽減させる?

ヘンプシードの入手方法は?

注目度の高いヘンプシードですが、日本国内にはそれほど出回っていないですね。一般的な食材のように店頭には並んでいないので気軽に買い揃えることはまだまだ難しいです。そのためネット通販の方が入手しやすいです。

 

 

 

 

バランスの良い充実した食生活を目指すため続けることが理想。定期的に摂取するためにもネット通販は便利ですね。本格的に続けるのなら定期購入などを利用するのもひとつの方法ですよ。

ヘンプシードのおすすめな選び方

oli

出回っている数は少なめですが、インターネットでは多くの商品を見つけ出すことができます。海外からの輸入品がほとんどなので、製造法などの詳細がしっかり明記されている信頼できるサイトを選ぶようにして下さい。

 

 

 

 

シード類の中でもヘンプシードの価格は少しお高めです。あまりにも安すぎる商品や激安商品を見つけた場合には注意して下さいね。安心できるサイトなのか、他のヘンプシード商品との比較などしっかり調べた上で選んだほうが良さそうですよ。

 

 

 

 

 

ペンプシードには様々なタイプがありますが、コールドプレス製法のオイルタイプがもっとも栄養素が生きていると言われています。 もし栄養素を重視されるなのならオイルタイプがおすすめです。

 

 

 

 
そしてオイルを選ぶ際は小さめサイズのものを選びましょう。低温圧搾でフレッシュなまま加工されているため酸化しやすので濃厚な香りを楽しめるうちに使い切るのがポイントですよ。

 

 

 

※ヘンプシードオイルの販売店舗に関する情報はコチラになります。

ヘンプシードオイルの販売店舗とは?どこで買える?

まとめ

musi

ヘンプシードのタイプや選び方を知ると活用方法もイメージできてくるのではないでしょうか?

 

 

 
食事バランスを整えたり、ダイエット効果や美肌など様々な活躍を見せてくれるヘンプシードをぜひ取り入れてみて下さいね。

そして、最近ではヘンプシードやそれ以外のスーパーフードを含むサプリもありますのでそういったものを利用してみるのもいいかもしれませんね。

 

 

 

いずれにせよ、継続的に利用していくことが大切ですので、手軽に、そして楽しんで続けることができるものを選びましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です