ユーグレナ販売店舗は?【コストコや成城石井、楽天・アマゾンを調査】

ミドリムシ1
スポンサードリンク

ミドリムシは、わずか約0.05mmの緑色の体に植物と動物の両方の性質を持つとても珍しい生物です。ミドリムシの科学名「ユーグレナ」で、バイオ燃料や栄養価の高い健康食品の原料となることが知られてきました。昆虫と間違えられることが多いのですが、実はミジンコのように動きながら光合成も行う、動物と植物のあいのこの「微細藻類」のことなのですね。
このユーグレナ、驚くのはその栄養価の高さです。ビタミン14種類、ミネラル9種類、アミノ酸(必須アミノ酸を含む18種類)オメガ3・DHA・EPAなどを含む不飽和脂肪酸までもが入っているウルトラ食品なのです。

どこで手に入るのか?

ミドリムシ2
2012年12月に東証マザーズ上場を果たした、東大発のバイオベンチャー企業の創業者である出雲充氏が、2005年に企業(株)ユーグレナが世界で初めてミドリムシの屋外大量培養に成功したことから日本の健康ブームにのって一気にユーグレナ製品が出回るようになりました。
いまではイトーヨーカドが165店舗で販売するほか、コンビニでもユーグレナ入りのドリンクが見かけらます。これはユーグレナ社がファミリーマートとユニーグループとコラボして、ユーグレナ入りの新たなパンやヨーグルトの発売したことから皆様の目につくようになったようです。すぐに手に取って試せるメジャーな健康食品の位置づけになってきたようですね。一般に市販されているものは飲みやすく作られていて抹茶ジュースのような味わいのものから、野菜や果物とのミックスジュースのような形態まで色々と展開されています。

 

そしてコストコやカルディ、成城石井でも店舗によってはおいているので、お近くにある場合は足を運んでみるといいでしょう。

通販で買えるユーグレナ

ユーグレナ・ファーム
他にもネット検索してみるとたくさんのユーグレナ商品がヒットします。
前記した(株)ユーグレナではユーグレナ・ファームからでている青汁ならぬ「緑汁」と結構すごいネーミングが目を引きます。

「ユーグレナ・ファームの緑汁」


石垣産ユーグレナと有機栽培の「大麦若葉」「明日葉」を使った粉末を水で溶かすタイプの健康飲料です。他にもお米や・塩・ユーグレナのお酒もあります。
他社では製薬会社からも出ています。

武田製薬のユーグレナは「緑の習慣」


ユーグレナに加えて「大麦若葉」「明日葉」「ケール」の3種の国産野菜を組み合わせました。
ネットショップのミドリムシ専科は「ミドリムシエメラルド」の公式ショッピングサイトでTVなどにも取り上げられているサプリです、

「ミドリムシエメラルド」

ミドリムシに相性の良い成分をプラスしてパワーアップのサプリメントでマキュベリー・有胞子性乳酸菌・コエンザイムQ10・葉酸を配合しています。

アマゾンや楽天にもいっぱい

ユーグレナ・ファーム4
ユーグレナの製品はたくさんあるので、アマゾンや楽天のようなサイトでいろいろ見比べてみるのもおすすめいたします。
パウダータイプのものや粒のサプリメントのほか、おいしく飲めるジュースタイプと多様化していますのでご自身のライフスタイルや好みによって選べるのがよいですね。

ワンにゃん専用まである

ペット専用のユーグレナ1

 

ペット専用のユーグレナまで発見しました!いまや子供よりもペットの数の方が多い日本です。飼い主さんはペットの健康管理にも気を使っておられる方も多いですから、食事に混ぜて栄養バランスが簡単にとれるので嫌がらずに食べてくれるようならとってもいいですね。他にもユーグレナのヘアケア製品や化粧品まで出ています。

恐るべしミドリムシの力

 

ペット専用のユーグレナ5
ユーグレナは、太陽の光と、二酸化炭素と、水で育ちます。空気中の二酸化炭素を吸収し、光合成をしながら、どんどん育っていきます。育て収穫することで、地球温暖化防止に貢献できる可能性があると期待されています。
そんなユーグレナを粉末にして栄養バランスのよい、おいしい飲み物や食べ物になります。 家畜の飼料にもなり、おいしいお肉のもとにもなります。
さらに、バイオ燃料もつくれます。飛行機や自動車などの燃料として石油に替わるエネルギーにもなりえるのです。

 

世界初の日本の技術で大量につくることができるユーグレナの力が、 この星の抱える栄養・環境・エネルギーの三大問題を解決し、 持続可能な炭素循環社会を近い将来実現してくれるかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です