口コミで評判のダルスの効果的な食べ方やレシピは?

kaisou
スポンサードリンク

北大西洋に生息し、北欧諸国で昔から食されている海藻「ダルス」は、抗酸化に優れ、ビタミン、タンパク質やミネラルが豊富に含まれるスーパーフードです。しかも焼くとベーコンのような味がする、ほんのりスパイシーな味わいは、スープやサラダにもちろんのこと、パンやスコーン、焼き菓子に入れても大変美味しくたべられるので今後注目されていくことでしょう。

 

ダルスが有名になったのはなぜ?

4ダルス
ダルスの採りたては紅く、茹でたり、炒めたりすると緑色になります。通常は黒っぽくなってしまう海藻が多いのですが、色が緑になるダルス特有の色素構成がその高い栄養価の秘密です。

 

 

 
私たちが食用としている海藻には、褐藻に分類されるコンブやワカメなどの他、紅藻に分類されるスサビノリなど、緑藻に分類されるアオノリなどです。そして今まではあまり知られていなかった紅藻の一種であるダルス属の海藻が研究され驚くことがわかりました。

 

 

 
これまでの研究で、ダルスはコンブやワカメなどの海藻と異なり、一定の条件で加熱処理することによって紅紫色が緑色へと変化し、こうして緑色化したものは120℃で15分もの加熱を施しても緑色が失われないという研究報告がありました。この結果は、こうした条件のもとで緑色を保持できる食品素材が他に見当たらないことから、レトルト食品を中心とした加熱調理型の加工品に鮮やかな緑色を添えることができる新しい食品素材として注目され始めたことがきっかけのようです。

 

 

 

参考記事ダルスの安全性が気になるかたはこちらをご覧ください。

 

安全?ダルスの副作用やデメリット、危険性について!

 

ダルスの栄養の効果

2ダルス

 

まずダルスにはカロテノイドが豊富に含まれています。
サケ・マスの身やエビ・カニの殻など海の生物の赤色は、大部分がカロテノイドのアスタキサンチンです。ダルスや藻類に含まれるアスタキサンチンが、食物連鎖によってオキアミやサクラエビに蓄えられ、サケ・マスの身、エビ・カニの殻、さらに卵の筋子やイクラを色付けています。

 

 

 

 

このアキスタンチンの第一に注目すべきは類まれなる抗酸化作用です。抗酸化作用とは、老化の原因となる活性酸素を除去する力のことです。さらに過酸化脂質が生成されるのを抑制する作用も持ち合わせています。他に同じような抗酸化作用を持つ成分はありますが、それらと比較してもアスタキサンチンは、はるかに優れた力を持っているのです。

 

「海洋ミネラルがたっぷり」

甲状腺ホルモン
ダルスに含まれるヨードはヨウ素とも言われミネラルの一種で、海藻に多く含まれているので「海のミネラル」と呼ばれています。
ヨウ素が構成する甲状腺ホルモンは、交感神経を活性化し基礎代謝をアップさせます。その結果、酸素が多量に体内に取り込まれ、心臓の働きも強まります。さらに糖質・脂質・たんぱく質の代謝も高まり、細胞の再生が促されるので肌や髪・爪など皮膚が健康に保たれ、美肌効果が期待できます。

 

 

 
さらに甲状腺ホルモンは神経細胞や末梢組織を発達させるホルモンで、特に成長期の子どもには欠かせません。新陳代謝が促されるため脂肪を燃焼し肥満予防になりますし、悪玉コレステロールを減少させて血流をよくする働きもあるため動脈硬化予防にもなります。

 

ヘルシーで栄養たっぷりのダルスの食べ方

7ダルス
乾燥のダルスをたっぷりの水でもどします。

 

 

 
そのままサラダやサンドイッチに入れて食べても良いですが、潮臭さが気になる方は調理して召し上がることをお勧めします。
酸化に強いココナツオイルやオリーブオイルでカリッと炒めるか、少し多めの油で揚げるとパリパリした触感のおやつのように召し上がれます。

 

おすすめレシピ

6ダルス

「ダルスのせんべい」

≪材料≫
ご飯1杯(温かいもの)
もどしたダルス適量(刻む)
ゴマ
材料を混ぜ、せんべい1個分に丸めたものをクッキングシートに挟む。
めんぼう(なければ手で)押し広げ薄く延ばす。
油を敷いたフライパンで焼きながら、塩か醤油を垂らして味付けをする。
ダルスに塩分があるので、味付けは気を付けてくださいね
ご飯を炊くときにアマランサスやキヌアなどの穀米で作ると更に栄養価アップ

 

 

 
カリッと焼けばダルス特有のベーコンのような風味も手伝っておいしく栄養いっぱいの一品になります、朝食やおやつ、お酒のおつまみにいかがでしょうか。アレンジはどんどん増やしていけるので、ぜひ楽しみながらダルスを普段の食事に取り入れてみるようにしてくださいね。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です