知っておこう!スピルリナの正しい選び方

supiru
スポンサードリンク

今、話題となっているスーパーフードの中で、とりわけ注目されているのかスピルリナなのです。見た目は濃い緑色なので、それならばクロレラの方が有名な感じがしますが、スピルリナはクロレラよりも細胞膜が非常に薄いので、消化吸収率が非常に高いのでクロレラよりもよいのです。

スピルリナは栄養素が高いうえに、体への吸収率も高いのですから、注目されるのも当然ですよね!?

スピルリナの秘めているパワー

supiru

このスピルリナ、実は地球上で最初に出現した植物の1つです(地球最古の藻といわれています)。それでもなお、現在でも存在しているのですから、いかにその生命力が強いということがお分かりいただけるかと思います。

スピルリナにはビタミンやミネラル、アミノ酸等、私たちの体の中で必要とされる栄養成分を何と50種類も含んでいるのですから驚きですよね。この点からもスピルリナが「歩く緑黄色野菜」と呼ばれているのも頷けます。

スピルリナならどれもOK?

これだけたくさんの栄養素をもち、強い生命力を誇っているスピルリナを私たちの体に摂取すれば、健康に役立つのは想像に難くないと思われます。

ですので、このスピルリナをサプリメントとして販売されているものなら、どれを取ったとしてもしっかりと高い効果を得ることができ、満足のいく結果を得ることができると思われるかもしれませんが、ここで注意が必要です。

確かに、スピルリナはスーパーフードであり、いろいろなところから販売されています。

タイプとしては、粉末タイプのものと粒状タイプのものとがありますし、スピルリナ100%だけでなく、スピルリナをはじめいろいろな成分を含んだサプリメントとして販売されているケースが多いので、どういったものが含まれているのか、純粋に100%のスピルリナかどうかなど、購入する前にしっかりとチェックする必要があります。

最近では飲みやすさを求めて粒状タイプのものが多く販売されているのですが、こういった商品にはスピルリナの成分が100%ではなく、他の成分が含まれているケースが多いのです。

純粋にスピルリナを100%摂取したいと思うならば、原末タイプのものを出来る限り選ぶようにしたいものです。

なぜスピルリナの100%がいいのか

スピルリナはアミノ酸やビタミン、ミネラルの他にも食物繊維や不飽和脂肪酸など数多くの栄養分を含む他、非常に良質なタンパク質まで含んでいる栄養補助食品だといえます。

つまりわざわざ他の成分を配合しなくても、このスピルリナだけで十分栄養としては取れていることになるのです。
スピルリナの効果をしっかりと実感したいのならば、原末のスピルリナを選ぶことをお勧めします。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です